>  > マイケル・ニュートン Part 20 ソウルメイトは一緒に教訓を学ぶ存在である 英文と日本語訳

マイケル・ニュートン Part 20 ソウルメイトは一緒に教訓を学ぶ存在である 英文と日本語訳

下は、私が投稿した、日本語字幕を付きのマイケル・ニュートン博士のインタビュー動画です。

英文と和訳は次の通りです。(この動画の和訳は字幕用に簡略化したものです。以下はより詳しく訳したものです。)

[Question] What are soulmate?
[質問] ソウルメイトとは何ですか?

[Answer] soulmates can be confusing to people
[回答] ソウルメイトは人々の悩みの種です

of course in the spirit world I find and I think I've explained this that in a soul group we have many soulmates
もちろん私の研究では、霊界(死後の世界)のソウルグループに、多くのソウルメイトがいることを見つけました

our soul groups may be made up of 4 or 5 different people or 25 or 30 depending on how quickly we're moving through into the more advanced stages
どの程度の速さで、より進歩した段階に進んでいるかによって、ソウルグループは約4~5人または約25~30人の異なる魂で構成されており、

it could be argued that if your husband or wife is your soulmate
霊界(死後の世界の一部)で夫または妻が、ソウルメイトかどうかがわかります

but it could also be argued that your best friend in high school is your soulmate or your business partner or whatever
一方、ソウルメイトは高校の親友かもしれませんし、ビジネスパートナーか、それ以外かもしれません

and it may well be true that they are also soulmates and all come from your spirit group
彼らみんながソウルメイトなら、全てあなたのソウルグループから来ているのは、たぶん本当でしょう

for me the most intense soulmate relationship is that being with whom Li we like to reincarnate in terms of a spouse someone with whom we've been mated in many many lives and we often have changed genders
私にとって、最も親密なソウルメイトの関係は、配偶者のように、性別を変えて転生し、多くの人生で結婚して一緒にいたい存在です

we've been in the male in one life and then a female in another
つまり、ある人生では男性でも、別の人生では女性であったのです

so this is another measure of the advancement of the soul
よって、性別は魂の進歩を評価するもう一つの尺度です

because I find too that if souls incarnate mostly as males or mostly as females
というのも、私も知ったのですが、主に男性または女性として転生する魂は、

they haven't yet reached that intermediate level where they can interchange with ease
容易に性別を変えられる中級レベルにはまだ達していないのです

so soulmates are a very very important aspect of our lives
よって、ソウルメイトは私たちの人生においてとても重要な側面を持ちます

and sometimes we have we learn our greatest lessons with our soulmates
時には、ソウルメイトと一緒に最高の教訓を学びます

なお、英文は文字起こしされたものを使用しています。

また、私の翻訳能力は低いので、間違いがあれば、ユーチューブのコメント欄で教えてください。